人気を集めている引き出物

男性
no.1

大人気のカタログギフト

最近大人気の引き出物がこのカタログギフトです。これの良いところは人によって好みの分かれる引き出物を自分の好みで選んでもらえるところです。また、カタログだけでものがありませんので、帰りの荷物に困ることもありません。また、最近流行りの贈り分けも皆同じカタログで見分けがつきませんのでやりやすいです。

no.2

タオルセットは人気の定番

一般的に引き出物は相手が気に入ればよいのですが、気に入らなければ処分に困るだけになってしまうことから、いわゆる消えもの(消耗品や食品など使ったり食べたりすることによりなくなってしまうもの)がよいとされています。その中でも普段は買わない少し高級なタオルは万人受けする引き出物です。

no.3

ハムなどのセット

上でも述べましたように引き出物は消えものが良いとされます。また、ゲストのことを考えるならやはり重すぎず、かさばらないものが良いです。といった観点から昔からよく選ばれる定番がハムなどのセットです。もし嫌いであれば誰かにあげれば良いだけですし、これももらって困ることの少ない万人受けする引き出物と言えます。

宅配なら手荷物にならない

宅配の引き出物のことを引き宅と呼ばれます。これは、結婚式会場では引き出物のお知らせカードのみが配布され、挙式の数日後にそれぞれのゲストの家に引き出物が宅配されるという仕組みです。式が終わった後帰る際の手荷物にならないことから人気です。

引き出物に関する疑問

作業員

引き出物の相場はいくらぐらい?

一般的に引き出物は、披露宴の際にかかる飲食費用の3分の1程度が目安だとされています。ですので、例えばゲスト一人につき料理や飲み物が1万円ならば、大体3,000円から4,000円が相場ということになります。

引き出物の数はどうしたらよい?

一般的には引き出物の数は割り切れない数がよいとされますが、最近は気にされない方も多いです。ひとつはさすがに寂しいので、引き出物2つに引き菓子を加えて3つにするというのがもっとも多いパターンでしょう。

引き出物の贈り分けとは?

贈り分けとは主にご祝儀の違いや年代の違いなどからグループ分けして贈る引き出物をグループごとに変える方法です。特に最近はカタログギフトが多く、引き出物も宅配で家に直接届く為、差別化がわからず、贈り分けしやすくなっています。

引き出物の宅配便サービスを利用しよう

結婚式帰りに安心してもらえる!宅配を利用して引き出物を贈ろう

トラックの模型

通販で購入できる時代

最近は引き出物がインターネットの通販で買える時代です。ゲストの人数が確定するとインターネットで注文、挙式後各ゲストの自宅に直接宅配される引き宅が多いです。また、人気の引き出物やランキングなどもすぐに検索できますし、通販の方が引き出物の種類も多い場合が多く、金額も安く設定されているケースもあります。

結婚内祝い探しに悩んでいるならサイトをクリック!

引き出物選びで悩む時間を短縮

上で述べましたようにインターネットを使えば、これまでのように引き出物で悩む時間を短縮することができます。引き出物選びや注文も自宅に居ながらにしてご両親や夫婦で相談しながら決めることができるからです。

結婚内祝い選びをサクサク進めよう♪

祝花ギフトを種類豊富に販売中♪

広告募集中